生活と映画と資格のログなど

生活にかかわるお金や格安SIM、3D映画を含むBlu-ray、保有資格などについての日記ブログです。

独自ドメイン 費用は複数年で一度チェックを!

まだまだアクセスゼロが続きますよ、っと。

さて、

数日考え、「はてなPro」でブログを運用することに決めました。

いつかは レンタルサーバ+Wordpress も、まずは書くことに集中したい!

そして、ブログサービスを使うなら、カスタマイズができて、ワードプレスへの橋渡しができつつ、本があったり、ネットの記事があったりで学ぶことができる、それが

ここは、はてなブログかなと。

そして、カスタマイズや次へのステップを考えると「はてなPro」がよいと決めたのですが、ここまでレンタルサーバやワードプレスについて検討してきたわけなので、独自ドメインというものに興味芯々です。

将来的に移行を考える場合でも、独自ドメインがあった方がよいというのは、ネット記事で読んでいました。

ドメイン名の決め方はやはり、英単語などがわからないと組み合わせ自体が思い浮かばないので、造語もできません!

ブログ名も本当にこのまま運営していくのか確信が持てていませんでしたし、いまだに自分のネット上の呼び名も定まっていないので、「〇〇ちゃんのブログ」みたいにもできません。

また無駄に悩むのでした・・・(悩むことに時間使いすぎだろ!とツッコミみたい)

結局、短くて、たまたま思い浮かんで、空いていたドメインという適当な決め方で幕を下ろします。

こうして、今の「 www.itsumo.net 」というドメイン名に至るわけです。

ただ、今思うと、これだというものが思い浮かばない場合、それ程ドメイン名にこだわる必要もないのではないかと思っています。これは、運営を継続して検証するしかありませんが。

google、yahooとかをhttpまたはhttpsで始まるアドレスバーで直接入力することはあります。

しかし、はてなブログや東京三菱UFJ銀行とかをアルファベットでアドレスバーに打ち込むか? 

ないですね。

 

ドメイン名は後から変えることはありません。なので、取得時によく考えるべき、それはその通りです。ただ、googleなり、yahooなり、panasonicなり、これぞというものがない場合は、1~2週間悩んでその間、なにもすすまない位でしたら、エイヤで決めてもいいのかなと今は思います。

お金はかかりますが、企業名自体も、松下電器産業からパナソニックに後で変えるみたいなことはありますからね。

ちなみに、ブログ名は大事だと思います。

が、ドメイン名はプレミアムがつくような有名な言葉が取得できない限り、あまり気にする必要はないのではないかというのが今の感想です。

どこで候補のドメイン名検索をしたか!やはり、「 お名前.com 」

定番です。いや、初心者からしたらそれさえ知らないかもしれませんが、一番有名です。なぜなら、

 この本に載っていたからです。はてなブログの契約と、独自ドメインの取得と、お名前ドットコムでの事前設定、そしてはてなブログに独自ドメインが出るようにする、これらの操作が画像付きで載っています。この通りにしただけですね。

一般的には、ドメイン取得時に下記のサイトを聞きますが大差はないのでどちらでもよいと思います。ただ、私は初心者レベルなので本そのままにやっただけだと。

  1. お名前.com
  2. ムームードメイン

複数年で料金はチェックしましょう!

2017年7月時点でみますと、お名前.com の ドメイン取得費用は下記です。(すべて1年目で税抜き)

  1. .com 1,040円
  2. .net   1,160円
  3. .site   30円

ドットコムとドットネットは、まあ実際は大差ないですよね。料金的には。今は、comだから商業だなどの凝り固まった考えも少なくなっているようです。

自分が取りたいのがあいているかどうかでもよい気がします。

新興組で、ドットサイト、ドットインフォ(.info)などがあります。

これは料金が格安ですよね。

ただーし、パッと見の取得時費用で考えてはいけません。

もちろん、うまくいかなければ撤退する可能性もありますが、基本は継続していくはずですよね。記事が充実した後であれば、放置しておいてもよいパターンもありますし。

将来的に維持し続けることを、前提として検討すべきです。

お名前ドットコムでは、

ドメイン名を検索

➡ 空いている com などのところにレ点を入れる

➡ 「料金確認へすすむ」ボタンを押す

ことで、取得にすすみます。

次の画面で、何年登録なのかをプルダウンで選択します。

必ず、2年以上の登録期間で検索だけはしましょう!

契約はもちろん1年で始めてよいと思いますが、料金確認をしてから1年に戻しましょうという話です。

では、先ほどの2年登録料金は?

  1. .com 1,890円
  2. .net   2,440円
  3. .site  4,010円

ついでに5年登録で計算

  1. .com 5,730円
  2. .net   6,280円
  3. .site  15,950

「.site」30円だったのに、えっ???って感じですよね。

ちなみに、「.tech」ですと、5年で20,119円になります・・・。

これなら、名が知れて、少なくともグーグルなどの検索サイトから不利益はこうむらないだろうと思える、comかnetがよいですよね。

 

新興のinfoやsiteなどですと、評価の定まっていない粗悪なサイトが量産される可能性もあり、検索サイト上でよい評価を得ない可能性があるという考え方もあるようです。

料金も高くなるなら、安心かつ空いていた「.net」でいくことに決めました。

上の料金をみると、きっと「com」があいていたら、そちらにしていましたね。

ドメイン契約する時は、必ずWhois情報公開代行を選択してください!

選ばないと、自分の個人情報が広く公開されてしまいます。

お名前コムを例にしますと、契約時だと情報公開代行にレ点を入れて選択すれば、無料でやってくれます。追加費用がかかってみ必ず選ぶべきものですが、料金がかからないので忘れずに選択しましょう!

これで、ドメインの準備も完了です。