生活と映画と資格のログなど

生活にかかわるお金や格安SIM、3D映画を含むBlu-ray、保有資格などについての日記ブログです。

3Dブルーレイ映画を家で安く観る方法

3D映画を家でみる場合、原則、購入へ・・・

TSUTAYA(ツタヤ)などのレンタルビデオ屋(死後でしょうか?)に、3D作品はほぼ置かれていません。

3D作品は大体の場合、映画館ではなく、家で観る場合、購入して観る必要があります。

ちなみに、まだまだレンタル屋さんでは、DVDが幅をきかせており、ブルーレイディスクで置かれていない映画も多いです。

50インチ辺りを超えてこないと分かりにくい面はありますが、DVDとBlu-rayでは画質に差があります。

販売されているレコーダーもBDレコーダーしか実質的になくなってきていますから、映画好きとしては、早くブルーレイに移行してほしいものです。

映画好きなのに、全作品購入せずにTSUTAYA(蔦屋)で借りるのか!という話はあると思いますが、節約情報も取り上げるブログなので・・・。

コレクションしたい作品はもちろん結構購入しています。

ディズニー作品は2D購入してから、3Dを公式サイトで追加購入する

スターウォーズ、アベンジャーズ、キャプテン・アメリカ、塔の上のラプンツェル、アナと雪の女王、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどがディズニー作品ですね。

ディズニーの3D作品は、「MOVIENEX(ムービーネックス)」というブランドのついている2D作品を先に買う必要があります。

2D作品の中に封入されているMagicコードというものを、MovieNEX CLUBに登録し、案内に従って3D作品を追加で購入する流れです。

www.disney.co.jp

ただし、最近の作品では、最初から2D・3Dをパッケージ化して販売するパターンがあります。ですが、価格が大体が7千円位になります。

コレクションとして、パッケージを持っておきたいという映画もありますが、私の場合、手元に置いているのは3Dだけですね。

私は「アナと雪の女王」のブルーレイディスク作品を手元に置いていますが、セットで購入して3D版だけ残しています。2D版は、ヤフオクや中古ショップに売ったりします。

ただ、一回観てコレクションするか判断したい、一回3Dで見てみたいという風に考えるだけの場合、一部の作品に関しては別の手段があります。

最初から3Dメガネを持っているとは限りませんので、作品自体は安く観る方法を見つけて、その分のお金を、観るのに必要な3Dメガネなどに使うのも一案です。

3D映画作品の一部はレンタルできる!

TSUTAYA(ツタヤ)などのレンタルDVD屋で、借りる方法です。

全作品がラインナップとしてそろえられているわけでなく、一部の作品に限られます。

塔の上のラプンツェルやアベンジャーズ第一作目や、アイアンマンシリーズなど、ディズニー作品でも最初の頃の3D作品は実はレンタルされていました。

しかし、私の近所もそうですが、昔は「ラプンツェル」置いてあったのに、今では3D作品が棚に置かれているのを見かけません。借りる人が少ないからかもしれません。

ましてや、3D対応テレビもほぼ発売されなくなってきているので、新作3Dをレンタルすることは難しくなっているかもしれません。

が、近所の棚にはなくとも3D作品をレンタルする方法がありました。

ネットレンタルです!

主に下記の3サイトになると思います。無料期間もあるようなので、3D作品だけでなく、定期的に映画を観たい、少し高くても近くに借りるところがないのでスポットで観たいと思った時に借りたい、という方にとってはは合うのではないでしょうか?

無料お試しが可能です。

  1. 宅配レンタルと動画配信ならツタヤ!30日間無料お試しキャンペーン実施中
  2. 今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」
  3. ぽすれん(こちらもお試しあり)

作品を探す検索は「3D Blu-ray」、作品名が決まっていれば「作品名」を追加して行ってみてください。

アベンジャーズですと、お試しでなく有料でも、ゲオかぽすれんであれば、月額0円の通常会員で、旧作扱いで50円~でレンタルできるようです。(2017年7月現在)

月額0円で、借りたい時にスポットで借りられるのは魅力的ですよね。

なにげに、「アサシンクリード」や「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」などの新作もレンタルされています。

 

3Dブルーレイディスクがある作品かどうかは、最新作も含めこちらでもわかりますよ。

The Digital Entertainment Group Japan|DEGジャパン :ブルーレイ3Dタイトル

ただし、ディズニー系は一覧に載っていないようですので、同じサイトの下記の方の検索欄を使って、検索してみることになりそうです。「作品名 3D」(作品名スペース3D)で検索してみてください。ただし、「ローグワン」ではなく、「ローグ・ワン」と打たないと出なかったのであいまい検索ではないようです。 

The Digital Entertainment Group Japan|DEGジャパン ブルーレイタイトル検索

 現在、視聴環境がない方ですとメガネの購入が必要という点はありますし、ある程度の大画面テレビやプロジェクターなどの映像機材をお持ちの方におすすめとはなりますが、映画視聴の幅が広がる、趣味としての楽しみが広がることになります。

メガネ1個から、作品はレンタルからでも始めてみてはいかがでしょうか?

今後も、多くはないですが3D作品の紹介も行なっていきます。