生活と映画と資格のログなど

生活にかかわるお金や格安SIM、3D映画を含むBlu-ray、保有資格などについての日記ブログです。

まさに3D映画の醍醐味だと思った映画!「塔の上のラプンツェル」

3D映画のブルーレイで、一度はこれを観てほしい!というものがあるとしたら。 私はこの作品をあげます!

塔の上のラプンツェル(リンクは2D版)

「アナと雪の女王」はとても面白くて、とても流行ったのは存じています。

アナと雪の女王の3D版は手元に置いています。「ありのままの~♪♪♪」と歌いながら氷の城が出来上がってくる、なかなかの迫力でした。

しかーし、3Dという条件がつく場合は、私はラプンツェルの方が上だと思います。

3D映画の歴史で屈指の名場面

湖で灯篭が空に浮かんでいくシーン。この場面は、3D映画の歴史でも屈指の名場面だと思っています。

私は思わず、浮かぶ灯篭(ランタン)に手を伸ばしていました・・・。

アニメゆえに、より3Dの感じを出せたのかもしれません。これぞ3D映画という感じでおすすめです。
ただ、ディズニーの3Dは買おうと思っても、MOVIENEXを経由して2Dを購入してから、さらに3Dを買わなければなりません。
いまとなっては、なかなかブルーレイパッケージを安く手に入れるのが難しいのが難点でしょうか。
ですが、3D環境がある方にとっては、是非観ていただきたい映画です。

勝手に評点づけ! 5点満点中 ➡ 殿堂入り

映画について書くからには、個人の勝手評価ではありますが、点数付けをしようかなとも思いました。5点満点というのは決めたのですが、その中身の定義がまだではあります・・・。

映画は個人の好みが出ますから、単なる感想でもよいと思っていますし、ある意味その映画が好きな方にとってはディスられる(けなされる)ような点数がついていると、見る目のなさについて、批判を受けるかもしれないのですが、よくなさそうなら点数付けやめればいいかなと。

この「塔の上のラプンツェル」に関しては、5点満点中5点なんですが、私の中ではそれを超えたBlu-ray映画ディスクの「殿堂入り」とさせていただきます。

映画も面白いですが、殿堂入り評価の対象は3D作品の場合としています。

是非、3D映画史上に残る屈指の名場面をご覧いただきたいものです。

~~~~~~~~~~~~~

3D作品の視聴は、まずネット(宅配)レンタルの利用もありです!

塔の上のラプンツェルは、TSUTAYAなどの棚に3D作品が置いてある可能性があります。アベンジャーズやアイアンマンシリーズ、ラプンツェルなどディズニー作品でも、昔は3D作品が棚に置かれていました。

しかし、近所のツタヤでは2Dはあるのですが、需要が少なかったからなのか今は棚にありません。

とりあえず、「塔の上のラプンツェル」を、BDで買うにも価格が高いので、買うのは迷うが3Dでみてみたい、という方は下記の宅配レンタルをおすすめします。

無料お試しが可能です。

  1. 宅配レンタルと動画配信ならツタヤ!30日間無料お試しキャンペーン実施中
  2. 今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」 
  3. ぽすれん(こちらもお試しあり)

お試し会員でなく有料会員になっても、ゲオかぽすれんであれば、月額0円の通常会員で、旧作扱いで50円~レンタルできるようです。(2017年7月現在)

「アサシンクリード」や「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」などの新作もレンタルされていました。